カゾク解放区、TOKYO HEART FIELD

上記タイトルの中には4つの意味が込められています、時間解放区時間に縛られることのない開放的ポジション、子育て解放区子供たちを開放的に育む開放的なロケーション、間取り解放区、間取りを自分らしくカスタマイズする新発想、南面解放区、南に運河の潤いを見晴らす開放的な住まい、TOKYO HEART FIELDまさに解放区何かと閉塞感の多い現代、水と緑の潤いが暮らしをやさしく包んでくれる場所、東京駅からわずか3駅で7分、江東区のマンションのリビオ東京潮見なら都会に出ようとしても銀座まで東京メトロ日比谷線で12分休暇の週末に、少しショッピングをして楽しむことも可能です。
前半にも書きましたがリビオ東京潮見から、幼稚園、小学校、公園、徒歩で10分以内と探そうとしても探せない恵まれた環境。
間取りも自身の生活に合わせてカスタマイズ可能で、新発想ユトリエを取り入れてさらに将来も見据えてのライフスタイルの提案も可能です。