収益物件を所有してみる
私の元同僚で、非常に頭の切れる男性がいました。
彼は普段は会社員をしていますが、影の姿は「大家さん」。
というか収益物件(アパート)を持つ男性だったのです。
「俺は、いつリストラされるかわからない企業に勤務していて、
確かな収入源を確保しておかないと、老後が不安だ」というのが
彼の口癖でしたが、私は「この人は随分先の事を見越していてすごいなぁ」と
思いました。
ドンナ物件がいいか、または入居者はどのようにして募集するか、
そして家賃の回収や住人からの苦情対策は?といったことはすべて
管理会社が行ってくれるので、彼はた収益物件(アパート)に投資し、
毎月の配当をまつのみ。
彼は一時大家さんをしていたことがあるそうですが、それに比べたら
管理会社に依頼する方が数倍楽だそうです。
http://www.yours-evergreen.com/